投稿カレンダー

2019年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月間アーカイブ

お問い合わせ

ラブライブ総合まとめちゃんねる へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

Twitter でフォロー

逆アクセスランキング

ホーム > 未分類 > 【ラブライブ!】ことり「一緒にお菓子作りしよ♪」 海未「嫌です」

【ラブライブ!】ことり「一緒にお菓子作りしよ♪」 海未「嫌です」

2016年03月10日 16:42:06 , JST | 未分類
:名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:10:09.73 ID:rNzl4L+T


ことり「……」ジ-

海未「どうしたんですか?そんなに私の方を見つめて」

ことり「お菓子作り……」

海未「はい、お菓子作りを?」

ことり「一緒にしよ?」

海未「嫌です」ニコッ

ことり「ふえぇ……なんでぇ……」グスッ

海未「まあ、嫌は少し言い過ぎましたかもしれません」

ことり「嫌じゃないの!?」パアァ

海未「嫌ではありませんが、お菓子類は余り得意ではありませんので遠慮しておきます」



:名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:10:09.73 ID:rNzl4L+T

おすすめのウェブサイト

    戦争映画とゾンビ映画のコラムサイト|戦争映画が好きだッ!

    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:11:00.05 ID:rNzl4L+T


    ことり「ことり、ちゃんと教えるよ?」

    海未「お気持ちだけ頂いておきますね、ありがとうございます。では、私は読書に戻りますので」

    海未「……」ペラッ

    ことり「むぅ……しようよ〜!」ユサユサ

    海未「……しませんよ」

    ことり「海未ちゃぁ〜ん……」ユサユサ

    海未「……何ですか?」

    ことり「海未ちゃんと一緒にお菓子作りたいよぉ〜」ユサユサ

    海未「ですから……」

    ことり「してくれないなら、ずっとゆさゆさするもん!」ユサユサ



    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:11:58.64 ID:rNzl4L+T


    海未「……」ハァ

    ことり「ねぇ〜、お菓子作ろ〜?」ユサユサ

    海未「知りません」

    ことり「絶対美味しいお菓子作れると思うけどなぁ……」ユサユサ

    海未「あの、ことり」

    ことり「作ってくれるの!?」パアァ

    海未「その、体を揺するの止めてください。読書の邪魔です」

    ことり「……」プクゥ

    海未「ことり?」

    ことり「……やだ」ユサユサ

    海未「止めてください」



    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:12:24.21 ID:rNzl4L+T


    ことり「やだやだっ!」ユサユサ

    海未「……どうしても作りたいですか?」

    ことり「うんっ♪」

    海未「仕方ありません……では、こうしましょう」

    ことり「どうするの?」

    海未「ことりがお菓子を作っているのを私が近くで見守ります。これでいいですよね?」

    ことり「……むうぅ〜」ユサユサ



    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:12:49.60 ID:rNzl4L+T


    海未「聞いてくれたら、ハグしてあげてもいいですよ」

    ことり「わかった!」

    海未「但し、今やるとは言ってませんけどね」

    ことり「……海未ちゃん嫌い」ブ-ブ-

    海未「心配せずとも、終わったらして上げますよ」ナデナデ

    ことり「わわっ……うんっ♪」ニコッ

    ――――――



    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:13:54.91 ID:rNzl4L+T


    ことり「ふんふふ〜ん♪」

    海未「随分と楽しそうですね」

    ことり「だってだって、海未ちゃんが近くで見てくれてるんだよ?」

    海未「別に大して珍しい事ではないでしょう」

    ことり「でもでも、海未ちゃんってば誘ってもいっつも……」

    海未『いえ、私は忙しいので結構です』

    ことり「って言うくせに……」ジ-



    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:14:49.48 ID:rNzl4L+T


    海未「そうでしたかね?」シラ-

    ことり「海未ちゃん嫌い……」

    海未「私はことりの事好きですよ?」

    ことり「……どうせ嘘だもん」プイッ

    海未「では、どうしたら信じて頂けますか?」

    ことり「『ことり……大好きです、愛してます』って言ってことりのこと抱きしめて♪」

    海未「ことり、だいすきです、あいしてますー」ギュッ

    ことり「……ばかー!」ポカポカ



    :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:15:54.71 ID:rNzl4L+T


    海未「何か不服でしたか?」

    ことり「なんでそんなに棒読みなの〜!」

    海未「恥ずかしくてつい……」

    ことり「絶対嘘だよ……」

    海未「嘘ですけどね」

    ことり「ほらぁ〜……」グスッ

    海未「ふふっ、すみません。ですが、ことりの事が好きなのは本当の事ですよ?」

    ことり「……じゃ、じゃあ許してあげる///」

    海未「まあ、これも嘘なんですけど」

    ことり「ふええぇ……海未ちゃん嫌い……大っ嫌い……」グスッ



    10 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:16:27.99 ID:rNzl4L+T


    海未「冗談ですって、大好きですよ」

    ことり「え、えへへ……ことりも大好きだよぉ……///」テレッ

    海未「……ことりは本当に面白いですね」クスッ

    ことり「何か言った?」

    海未「いえいえ、それよりもお菓子作らなくて構わないんですか?」

    ことり「あっ、そうだった!待っててね海未ちゃん、とびきり美味しいお菓子作ってあげるから〜♪」

    タタタッ……

    海未「……失敗しそうで心配ですね」

    ――――――



    11 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:17:19.55 ID:rNzl4L+T


    ことり「ごめんなさい……」シュン

    ことり「海未ちゃんが見てくれてるからって、調子に乗りすぎちゃった……」

    海未「大体予想通りだったので、大丈夫ですよ」

    ことり「お菓子作りはことりの特技なのに……」ズ-ン

    海未「誰にだって失敗はあります。そんなに落ち込む事はありません」ポンポンッ

    ことり「海未ちゃんが優しい……海未ちゃ〜ん!」ダキッ

    海未「あ、お菓子作りに失敗したのでハグはしませんよ」ヒョイ

    ことり「……やっぱり優しくない」グスッ



    12 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:18:00.38 ID:rNzl4L+T


    海未「失礼ですね、そんな事を言う様ならこれもあげませんよ?」スッ

    ことり「……何それ?」キョトン

    海未「私手作りのカップケーキです」

    ことり「欲しいっ!」パアァ

    海未「あげません」ニコッ

    ことり「うぅ……」ジッ

    海未「そんなに恨めしそうに見ないでください、怖いじゃないですか」

    ことり「海未ちゃんのケーキ、欲しい……」ジ-

    海未「はい、どうぞ」スッ

    ことり「ふぇ?」




      13 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:18:26.72 ID:rNzl4L+T


      海未「何を驚いているのですか?欲しかったのでしょう?」

      ことり「海未ちゃん、さっきくれないって……」

      海未「ことりの為に作ったケーキなのに、ことりにあげないと意味が無いじゃないですか」

      ことり「こ、ことりの為っ!?」

      海未「おっと……失言でした」

      ことり「……海未ちゃぁ〜ん♪」ギュー!!

      海未「ハグはしないと言ったはずですが?」

      ことり「嬉しいっ♪ことり、すっごく嬉しいよ〜♪」

      海未「話を聞いてください」ビシッ

      ことり「やんっ!」



      14 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:18:53.22 ID:rNzl4L+T


      海未「ハグはしないと言ったのに何故抱きついてきたのですか?」

      ことり「海未ちゃんのことが大好きだからですっ♪」

      海未「……もういいです、勝手に抱きついていて下さい」ハァ

      ことり「はぁ〜い♪」ギュ-

      海未「あぁ……後、言い忘れていましたけど」

      ことり「なぁに?」

      海未「そのカップケーキ、初めて作ったものなので味の保証は一切出来ませんよ?」

      ことり「大丈夫!このカップケーキは絶対美味しいよ♪」

      海未「中々の自信ですね」



      15 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:19:20.29 ID:rNzl4L+T


      ことり「だってだって!隠し味に海未ちゃんの愛情がた〜っぷり詰まってるんだもん!」

      ことり「だよね♪」ニコッ

      海未「……何を馬鹿な事を」

      ことり「入ってないの……?」ウルッ

      海未「私のことりへの愛情が、そんなカップケーキ一つに収まりきる訳ないでしょう?」

      ことり「……」

      海未「ですよね?」フフッ

      ことり「海未ちゃん……」ジ-ン

      海未「さて、私は読書を再開しますので、そのケーキは食べるなりなんなり好きにしてくださ――」

      ことり「海未ちゃん海未ちゃん海未ちゃぁ〜ん!」ギュ-



      16 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:19:52.38 ID:rNzl4L+T


      海未「ことり……邪魔です」

      ことり「で〜も〜心の中では嬉しいんだよね〜?」ギュ-

      海未「いえ、心の底から邪魔だと思っています」

      ことり「ふええぇ!?」ガ-ン!!

      海未「……嘘ですけど」クスッ

      ことり「……海〜未〜ちゃ〜ん?」プクゥ

      海未「何をそんなに怒っているのですか?」

      ことり「今日の海未ちゃん、ことりで遊んでるでしょ〜!」

      海未「ええ、遊んでいますよ」クスッ

      海未(本当は今日だけではなく、いつもなんですけど……まあ、ここは黙っておくのが吉ですね)フフッ



      17 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:21:46.03 ID:rNzl4L+T


      おわり

      短編集やってた時のリクエスト「二人でお菓子作り」を今更ですが書きました
      お菓子作りしてないのは気にしないでください



      18 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:23:24.57 ID:/rBe0jcA


      あぁ^〜



      20 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:25:41.13 ID:i5dCeZJM


      素晴らしい



      21 :名無しで叶える物語 :2016/02/23(火) 11:25:41.13 ID:i5dCeZJM

      おすすめ記事


        引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1456193409/

        (-∀・)b シェアよろしくお願いでごますッ!

        コメント

        コメントを残す

        *

        このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

        スポンサード広告

        アンテナがビビビッだぜ!

        ラブライブ総合まとめちゃんねる で人気のあるスレッド

        世間様が注目しているニュースなど