投稿カレンダー

2019年5月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月間アーカイブ

お問い合わせ

ラブライブ総合まとめちゃんねる へのお問い合わせは、こちらのメールフォームをご利用下さい。

※相互リンク・相互RSSはいつでも大歓迎です!お気軽にご連絡下さい!

Twitter でフォロー

逆アクセスランキング

ホーム > 未分類 > 【ラブライブ!】穂乃果「もーっ!にこちゃん!」

【ラブライブ!】穂乃果「もーっ!にこちゃん!」

2016年02月26日 13:48:18 , JST | 未分類
:名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:16:55.21 ID:Btst2Y2M


穂乃果の部屋

穂乃果「穂乃果のお菓子取らないでよ!」

にこ「あんたがカロリー摂り過ぎないように、にこが調整してあげてるのよ」モグモグ

穂乃果「うぅ、穂乃果のオレオ……」

にこ「もう一個ちょうだい」

穂乃果「ううぅ〜!」



:名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:16:55.21 ID:Btst2Y2M

人気の記事

    :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:19:28.98 ID:Btst2Y2M


    にこ「ところで何してんの?」

    穂乃果「宿題だよ。海未ちゃんが早めにやりなさいって」

    にこ「ばかねー。そんなの寝る前の暇な時間にまとめてやっちゃえばいいのよ」

    にこ「今は貴重な放課後を楽しまなきゃ損でしょ!」

    穂乃果「なるほど……たしかに!」



    :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:22:32.70 ID:Btst2Y2M


    にこ「海未もロクなこと教えないわね」モグモグ

    穂乃果「にこちゃんは何でも知ってて偉いなぁ」モグモグ

    にこ「当たり前よ。天下のスクールアイドルにこにーだもの」

    穂乃果「穂乃果もスクールアイドルだけど、何も分からないよ」

    にこ「にこが教えてあげるから安心しなさい!」

    穂乃果「にこちゃん……! うんっ!」

    穂乃果は一生この先輩について行こうと思った。



    :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:25:38.16 ID:Btst2Y2M


    にこ「パソコン貸して」

    穂乃果「いいよ。今立ち上げるね」

    にこ「といやー!」ガバッ

    穂乃果「わわっ! ちょっとにこちゃん、背中に乗らないでよー!」

    にこ「早くしないと押しつぶしちゃうにこー!」

    穂乃果「きゃ〜!」



    :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:28:16.45 ID:Btst2Y2M


    にこ「『μ’s』検索っと」

    穂乃果「何か出た?」

    にこ「ぜんぜん。まだまだこれからね」

    穂乃果「穂乃果たち、人気になるかな?」

    にこ「もちろんよ。だって……」

    にこ「こんなに可愛いにこにーと、こんなに可愛い穂乃果がいるんだもの!」

    穂乃果「にこちゃん……!」ジ-ン



    :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:32:13.73 ID:Btst2Y2M


    穂乃果「えへへ……にこちゃん、といやー!」

    にこ「ぶへぇっ!? ちょ、なに押し倒してんのよ!」

    穂乃果「にこちゃんあったかーい」ギュ-

    にこ「重いってばぁ!」

    穂乃果「さっきのお返しだもんねー」



    :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:37:12.30 ID:Btst2Y2M


    にこ「そろそろ帰らなきゃ」

    穂乃果「えー。泊まってってよ〜」

    にこ「そんなホイホイ泊まれるわけないでしょ」

    穂乃果「お泊まりしていいかお母さんに聞いてくる!」ガチャバタン

    にこ「あっこら!」

    にこ「もう、仕方ないわねっ。ママに連絡しなきゃ」



    13 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:41:18.06 ID:Btst2Y2M


    穂乃果「お泊まりオッケーだって!」

    にこ「なんでそんなにはしゃいでるのよ。子供じゃあるまいし」

    穂乃果「えへへー」ニコニコ

    にこ「にこにーを泊めるからにはそれ相応の覚悟ってものがあるんでしょうね!」

    穂乃果「覚悟?」

    にこ「今夜は徹夜でアイドル研究よ!」

    穂乃果「お、お〜……」



    15 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:45:23.97 ID:Btst2Y2M


    翌朝

    穂乃果「あ……いつの間にか寝てた」

    にこ「ん〜いま何時よ……やっば! 早くしないと遅刻よ!」

    穂乃果「い、急いで急いで!」

    にこ「早くー!!」



    16 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:48:33.93 ID:Btst2Y2M


    穂乃果「ふぅ〜、間に合った」

    海未「穂乃果、おはようございます」

    ことり「おはようっ」

    穂乃果「おはよー! えへへ、寝坊しちゃった」

    海未「まったくあなたって人は……宿題はちゃんとやってきましたか?」

    穂乃果「もちろん! 海未ちゃんに言われたから、帰って早速宿題を開けて……」

    穂乃果「あああああー! 結局やってないっ!」



    20 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:52:38.14 ID:Btst2Y2M


    海未「どうして宿題も満足にできないのですか!」

    穂乃果「違うの、これはにこちゃんが……!」

    海未「問答無用。授業が始まる前に宿題をするのです!!」

    穂乃果「ひぃっ! ううぅ、あの時ちゃんとやってればよかった……」

    穂乃果「もーにこちゃんのせいだ!」

    にこ「にこっちゅん(くしゃみ) 誰か噂してるのかしら?」




      21 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:55:39.78 ID:Btst2Y2M


      部室

      穂乃果「今日は部活お休みかぁ」

      にこ「みんな用事じゃ仕方ないわね」

      穂乃果「私たちも帰ろっか」

      にこ「帰るぅ? はぁ〜。これだから穂乃果は」

      穂乃果(カチン)



      22 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 01:59:21.97 ID:Btst2Y2M


      穂乃果「なにが悪いのっ?」

      にこ「部活が無いから何もしないで帰るなんてスクールアイドルの名が廃るわ」

      にこ「スクールアイドルならスクールアイドルらしく、スクールアイドルとして相応しい放課後の使い方をするべきなのよスクールアイドル」

      穂乃果「???」

      にこ「ゲーセン行って遊ぶわよ!」

      穂乃果「なるほど!」



      24 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:03:22.59 ID:Btst2Y2M


      穂乃果「あーん、UFOキャッチャーがうまくできないよ〜!」

      にこ「にこに任せなさい」

      穂乃果「にこちゃんだって無理だよ。こんなに難しいんだもん」

      にこ「ちょちょいのちょいっと。ほら取れた」

      穂乃果「ええ!? すごいっ、なんでなんで!?」



      26 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:06:23.50 ID:Btst2Y2M


      にこ「このぬいぐるみは穂乃果にあげるわ。にこだと思って可愛がるのよ」

      穂乃果「わーいありがとう!」

      穂乃果「でもわざわざぬいぐるみをにこちゃんだと思わなくたって、直接にこちゃんを可愛がる!」

      にこ「へ?」

      穂乃果「にこちゃんにこちゃんにこちゃーん!」ギュ-

      にこ「むぐっ! ちょっ、きつ……息が苦しいってば!」バタバタ



      27 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:09:32.24 ID:Btst2Y2M


      穂乃果「プリクラ撮って帰ろ」

      にこ「穂乃果がまた一つスクールアイドルらしくなった記念ね」

      穂乃果「えっ、そうなの?」

      にこ「にこが言うんだから、そうなの!」

      穂乃果「……うん!」



      28 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:13:29.89 ID:Btst2Y2M


      にこ「もっと詰めて」グイグイ

      穂乃果「そんなにカメラに寄ったら穂乃果が写らないじゃん!」

      にこ「にっこにっこにー! って押さないでよ!」

      穂乃果「一人だけアップなんてずるいー!」

      パシャッ



      29 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:16:33.98 ID:Btst2Y2M


      その日の夜

      穂乃果「今日は部活がお休みでした。にこちゃんと二人きり。何も起きないはずもなく……と」カキカキ

      穂乃果「今日の日誌はこんな感じかな。プリクラも貼っとこ!」

      穂乃果「えっへへー。楽しかったなぁ」



      30 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:19:47.69 ID:Btst2Y2M


      昼休み・部室

      にこ「今日はぁ、にこにー特製の手作りお弁当を紹介しまぁす」

      ガチャ

      にこ「まずはぁハンバーグでぇす。可愛くなるようにぃ、ハートの形にしてみましたぁ」

      穂乃果「にこちゃん一人で何やってるの……」

      にこ「わっだめ、今撮影中なんだから!」



      31 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:23:01.03 ID:Btst2Y2M


      にこ「にこのかわいー動画をネットに挙げて、少しでもμ’sを話題にしようと思ったのよ」

      穂乃果「そうだったんだ。邪魔しちゃってごめんね?」

      にこ「また撮ればいいんだから気にしないの」

      にこ「それより穂乃果もお弁当持ってきなさい。一緒に撮るわよ」

      穂乃果「いいの!? 待ってて、すぐ持ってくる!」



      32 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:26:48.30 ID:Btst2Y2M


      にこ「今日はぁ、にこにー特製の手作りお弁当とぉ」

      穂乃果「穂乃果一押しのお惣菜パンを紹介します」

      にこ「ハート型のハンバーグがメインでぇ、ポテトサラダで栄養バランスもバッチリなんですよぉ?」

      穂乃果「穂乃果のパンは焼いてないホットサンドみたいなもので、中にはメンチカツが入ってます」

      にこ「はい、あーん♪ なーんて。あなたとこんなこと、できたらいいのになぁ♪」

      穂乃果「今日もパンがうまい!」モグモグ

      にこ「はいカット」

      穂乃果「うまく撮れてるかな?」

      にこ「言いたいことが山ほどあるわ」



      33 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:29:25.63 ID:Btst2Y2M


      にこ「まったくあんたって子は! アイドルのアの字も成っちゃいないわ!」

      穂乃果「はい……ごめんなさい……」

      にこ「もう撮影は中止っ。普通に食べちゃいましょ」

      穂乃果「はーい」

      にこ「穂乃果はにこのハンバーグでも食べて、もっとスクールアイドル魂を身につけなさいよね」

      穂乃果「えっ、食べていいの!?」

      にこ「一口だけよ。ほら、あーんして」

      穂乃果「あーん! おいしいー!」

      にこ「あっっったり前よ!」



      34 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:32:30.56 ID:Btst2Y2M


      にこ「にこは教室戻るけど」

      穂乃果「じゃあ私も」

      にこ「また放課後ね」

      穂乃果「うんっ」

      〜〜〜〜〜〜

      希「お、部室にカメラあるやん! どれどれ」

      希「おやおや」ニヤ

      穂乃果とにこのランチタイムはネットにアップされた。



      35 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:35:47.47 ID:Btst2Y2M


      ある日の放課後

      穂乃果「あれっ、今日はにこちゃんお休み?」

      絵里「風邪なんですって」

      穂乃果「そっか……じゃあみんなでお見舞いに行こう!」

      希「いいや、ウチとえりちだけで行ってくるよ。他のみんなは練習しててな」

      海未「そうですね。にこのことは心配ですが、大勢で押しかけるよりはその方がいいかもしれません」

      穂乃果「う、うん……分かった」



      36 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:39:00.12 ID:Btst2Y2M


      海未「はい、今日の練習はここまでとします」

      ことり「明日はにこちゃん、良くなってるといいね」

      凛「にこちゃんたちがいないとなんかつまんないにゃー」

      穂乃果「……」



      37 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:43:19.65 ID:Btst2Y2M


      にこの部屋

      にこ「ゲホッ、ゲホッ。希も絵里もお見舞いなんて来なくて良かったのに。伝染ったらどうするのよ」

      にこ「まったく、スクールアイドルとしての自覚が足りないわ」

      にこ「あーつまんない。早く治んないかな……」

      ガチャ

      穂乃果「にこちゃん大丈夫!?」

      にこ「穂乃果!?」



      38 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:46:11.54 ID:Btst2Y2M


      にこ「なんであんたまで来るのよ!」

      穂乃果「喉渇いてない? 水持ってこよっか?」

      にこ「ちょ、近づき過ぎ……伝染っても知らないわよ」

      穂乃果「穂乃果に伝染って治るなら伝染るまでここにいる」

      穂乃果「だってにこちゃんがいないと、なんかつまんないんだもん!」

      にこ「…………」



      39 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:49:17.86 ID:Btst2Y2M


      にこ「もう、馬鹿ね。馬鹿穂乃果」

      穂乃果「うう……怒られちゃった」

      にこ「怒ってなんかないわよ」

      にこ「穂乃果がいると退屈しなくていいわ」

      穂乃果「……? よかったぁ」



      41 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:54:10.71 ID:Btst2Y2M


      にこ「すぅ……」スヤスヤ

      穂乃果「寝ちゃった?」

      穂乃果「こうして見ると、にこちゃんって本当に可愛いなぁ」

      穂乃果「早く元気になって、またスクールアイドルのいろんなこと教えてね」

      穂乃果「ふぁあ。穂乃果も眠くなってきちゃった」

      穂乃果「すぅ……」

      風邪が伝染った。



      42 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 02:55:55.66 ID:Btst2Y2M


      おわり!!!!!!



      43 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 03:00:30.55 ID:9PMJ2HJ3


      乙乙
      次はにこちゃんの看病かな?



      44 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 03:05:06.72 ID:7zT14Rjf


      乙乙
      看病編はよ



      45 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 03:19:07.83 ID:wwXxjLEk


      まだまだイケルやろ



      46 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 04:25:13.18 ID:08nEM1vG


      つづきはないんですか!!!!!!!



      47 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 05:28:37.76 ID:YfrM6J2O


      素晴らしいから続きはよ!



      50 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 10:43:02.11 ID:XVZj4eNf



      まだいける



      57 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 23:55:21.83 ID:PGUCIdox


      穂乃果「あ、にこちゃんだ」

      穂乃果「……よし!」

      にこ「自撮りも奥が深いわね……よし、この角度ならバッチリ!」

      にこ「可愛いにこの画像を配信すれば、全国のにこにーファンはもうメロメロ! ガンガン撮るにこー♪」

      穂乃果「だーれだ?」

      パシャッ

      にこ「うぇっ!? ちょっ、何も見えないんだけど!」

      穂乃果「えへへー。ヒントはお饅頭屋さんの娘だよ」

      にこ「こぉらー!!」

      穂乃果「ひっ」ビクッ



      58 :名無しで叶える物語 :2016/01/31(日) 23:58:59.52 ID:PGUCIdox


      穂乃果「ごめんね? また撮影の邪魔しちゃった……」

      にこ「もう、せっかくいい角度見つけたのに忘れちゃったじゃないの!」

      穂乃果「な、なんとかしなきゃ」

      穂乃果「穂乃果ならにこちゃんの可愛い角度いっぱい知ってるから、代わりに撮ってあげる!」

      にこ「へ?」



      59 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:01:46.42 ID:J+Hj878O


      穂乃果「はい、チーズ!」

      にこ「ふふん」

      パシャッ

      にこ「にこっ」

      パシャッ

      にこ「あっはーん」

      パシャッ

      穂乃果「だめだめ! 変なポーズ禁止!」

      にこ「へ、変ですって……!?」ガ-ン



      60 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:04:58.18 ID:J+Hj878O


      にこ「にこの研究に研究を重ねたアイドルポーズにケチつけるなんてっ」プンプン

      穂乃果「むぅ……なんかイメージ湧かない」

      穂乃果「前に撮ったプリクラはすごくいい感じになったのになぁ」

      にこ「えぇ? そうだったかしら」

      穂乃果「うん!」



      61 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:14:27.99 ID:J+Hj878O


      にこ「まぁいいわ。今日は日が悪いってことで諦めましょ」

      穂乃果「本当にごめんね。元はと言えば穂乃果のせいなのに、何もお手伝いできてなくって……」

      にこ「ううん。私は穂乃果が真面目に付き合ってくれて、その……すごく嬉しかったから」

      にこ「だから気にしない! ほら、にっこり笑顔でにこにこにー♪」

      穂乃果「!」

      パシャッ

      にこ「ちょっ、いきなり撮らないでよ!」

      穂乃果「えへへー」

      最高の笑顔が撮れました。



      62 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:21:05.82 ID:J+Hj878O


      部室

      にこ「すごいわこれ。早く予約しないと」カチッカチッ

      穂乃果「にこちゃんがAmazonを開いている……」

      にこ「くっ、通常盤はジャケットが違うですって!」カチッカチッ

      穂乃果「部室のパソコンで通販しちゃだめだよ?」

      にこ「ひいっ! ちょ、あんたいつの間に!?」



      63 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:25:03.42 ID:J+Hj878O


      にこ「仕方ないのよ、うちのパソコンは修理中で……!」

      にこ「ほら、穂乃果も見て。ネットショッピングは楽しいわよ!」

      穂乃果「ほんと? どれどれ」

      穂乃果「あー! ちょっと油断した隙に完結して間もなく書店に並ばなくなったコミックスがある!」

      にこ「書店に並ばなくなったら最後、ネットショッピングでしか買えないわ!」

      にこ「さぁ、どうする?」

      穂乃果「……」ゴクリ



      64 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:28:39.01 ID:J+Hj878O


      にこ「うちに届いたら教えるわね」

      穂乃果「わーい! 楽しみだなぁ」

      にこ「ね、楽しいでしょ? ネットショッピング」

      穂乃果「うん! すごく楽しい!」

      絵里「へぇ。そんなに楽しいんだぁ」

      穂乃果「!!」

      にこ「そうなのよねー。もうやみつき!」

      穂乃果「に、にこちゃん……」



      65 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:32:40.57 ID:J+Hj878O


      絵里「それも学校の備品である部室のパソコンでねぇ?」

      にこ「こんなところ絵里に見つかったらおしまいよね! あっははは!」

      にこ「あ」

      絵里「……」

      にこ「あ……あはは……にっこにっこにー」

      2人に雷が落ちた。



      66 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:35:57.63 ID:J+Hj878O


      屋上

      穂乃果「練習終わったー!」ゴロ-ン

      海未「そんなところで寝転ぶと汚いですよ」

      にこ「疲れたにこー!」ゴロ-ン

      海未「にこまで!」

      凛「凛もー!」

      真姫「凛は私たちとテスト勉強でしょ」グイッ

      凛「にゃん」



      67 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:38:40.41 ID:J+Hj878O


      穂乃果「ううぅ、テスト勉強か……」

      にこ「にこは日頃の行いがいいからきっとヤマ勘が当たるにこ」

      穂乃果「いいなー」

      海未「馬鹿なこと言ってないで2人も勉強してください」

      絵里「早く出てくれないと屋上が閉められないじゃない。ほら立って」

      穂乃果「はーい」

      にこ「仕方ないわね」



      68 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:41:55.43 ID:J+Hj878O


      穂乃果「はぁ。帰ったら勉強かぁ」

      にこ「ま、にこにかかればチョチョイのチョイだけど」

      穂乃果「すごいなぁ」

      にこ「にこが一夜漬けのコツを教えてあげよっか?」

      穂乃果「ほんと!? 教えて教えて!」

      にこ「任せなさい!」



      69 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:45:01.54 ID:J+Hj878O


      穂乃果の部屋

      穂乃果「この式はどういう意味なんだろう……」

      にこ「それは確かあれよ、あれ……ちょっと貸して」

      にこ「こうするのよ確か」カキカキ

      穂乃果「うーん?」

      にこ「うーん??」



      71 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:50:09.25 ID:J+Hj878O


      穂乃果「式が14段目にさしかかってる……」

      にこ「もうすぐなのよっ」カキカキ

      穂乃果「これが3年生の教科書かぁ」ペラペラ

      にこ「ううぅ……」カキカキ

      にこ「やっとできた! 答えは!?」

      穂乃果「間違ってる……」

      にこ「にこぉ」

      このあと真面目に勉強した。



      72 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:52:50.75 ID:J+Hj878O


      おしまい



      74 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 00:57:33.23 ID:fyUFF54z


      癒しの神スレ



      76 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 01:36:57.80 ID:zTuWB3kK



      おしまい(更新がなくなるとは言ってない)だな!



      77 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 01:42:44.45 ID:6LCnByQt


      これ神すぎやしないか?



      79 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 10:52:26.08 ID:2LOPdS85


      また神スレを生み出してしまったか…



      80 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 13:04:19.12 ID:yq0FEmnC


      おしまい(おしまいとはいってない)



      81 :名無しで叶える物語 :2016/02/01(月) 16:55:14.38 ID:bTsqSTwi


      おわり!!!!!!(おわりとは言っていない)



      82 :名無しで叶える物語 :2016/02/02(火) 00:14:27.71 ID:i+6lifL6


      まだ続けるよな?



      83 :名無しで叶える物語 :2016/02/02(火) 00:14:27.71 ID:i+6lifL6

      おすすめ記事


        引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1454170615/

        (-∀・)b シェアよろしくお願いでごますッ!

        コメント

        コメントを残す

        *

        このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

        スポンサード広告

        アンテナがビビビッだぜ!

        ラブライブ総合まとめちゃんねる で人気のあるスレッド

        世間様が注目しているニュースなど